6月の絵

  • 2016.06.28 Tuesday
  • 09:00

東山魁夷 雲立つ峰

17年ほど前に、求めました

私のふるさと「山中(やまなか)」の、雨上がりの山を見上げると

こんな風だったかなと、懐かしい思いで

 

そして6月のカレンダー「朝雲

もうしばらく湿度の高い梅雨が続きますね…

若冲に魅せられて

  • 2016.05.15 Sunday
  • 08:23
数年前から若冲に惹かれていました
生誕300年を迎えた、18世紀京都で活躍した画家
若冲の描写力、デザイン力、構図のすごみがひしひしと伝わる待望の一冊
解説付き図鑑をお借りしました
 目をみはる 伊藤若冲いとうじゃくちゅうの『動植綵絵』どうしょくさいえ
IMG_7344.JPG

なまめかしい
鳳凰











IMG_7346.JPG
左:ほとんど、墜落しているとしか思えない 雁
右:上3分の1は舞い降りてくる雀  下は粟をついばむ雀
IMG_7343.JPG
精細な描写力! 親蛸の足にまとわりつく子蛸のユーモラスな姿

おりしも
東京都美術館 若冲展 が開催中
テレビでも取り上げられたせいか、180分待ちとか・・

京都・相国寺から、皇室御物となった(宮内庁所蔵)
動植綵絵』も出展されています

本の中のフランスの美術評論家の言葉によると
日本美術の五つの特性
 思いがけない構図・巧妙な形態・豊かな色彩
 絵画的効果の独創性・絵画的手段の単純さ

また、収集家アメリカのプライス氏によれば
 「空間の巧妙な処理」「型にはまらない構図」
 「自然に対する把握力」といった魅力もあげています

あぁ、本やテレビの映像に刺激されて
本物を見たいと思うけれど・・・・・
本を貸してくださった、お花や芸術を愛するT様は、2時間近く待たされて
人垣でよく鑑賞できなかったと仰っていました

若冲展 やっぱり、無理…かな

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

時計

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM